〒221-0834 神奈川県横浜市神奈川区台町15-1 横浜西口KSビル1F
ACCESS横浜駅 ジョイナスB1F南12番出口より徒歩2分
tel.045-323-5115
ご予約はこちら ≫

アレルギー科

当院の治療内容と費用

アレルギー外来

アレルギー外来のイメージ写真

保険診療と自費診療があります。
「通常」の保険診療で治癒が困難な方に自費診療を提供しています。

当院で治療できるアレルギー:花粉症、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、喘息など

保険診療

  • 通常の薬物による治療 (花粉症又はアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、喘息)
  • 除去食指導(食物アレルギー)
  • 原因を調べるための血液検査、皮膚テスト(プリックテスト)
  • 保険適応の免疫療法(スギやダニの舌下免疫療法など)

自費診療

  • 通常の保険診療で治癒が困難な方に様々な免疫療法を提供しています。

当院の免疫療法 特徴

オーダーメイドの治療液で安全かつ即効性があります

その人にあった治療液

当院が自費で提供する免疫療法にはエキスを口にいれて治すドロップ法と皮内に注射する経真皮免疫療法があります。
どちらもその人個人にあったアレルゲン希釈液を検査で見つけて治療に使います。
アレルギーの度合いは個人個人違うので、治療するエキスの濃度もアレルギーの度合いで違っていて当然です。

  1. 安全です その人個人に合ったアレルゲンエキスの濃度を検査でみつけて治療するので安全です。*
    同じ濃度の治療液を増量せずに一定期間使い、外来で再検査して濃度を調整します。
    * 経真皮免疫療法における治療適量の判定方法及び判定キットの開発 出願番号: 特願 2017-246424
  2. 即効性があります 検査ではその人のアレルギー反応を素早く抑えることができるアレルゲンエキスの濃度を見つけることが出来るため、効果が速く現れます。
  3. 治療期間が比較的短い 人によって治療期間は様々ですが2か月から1年くらいで特異的IgEの値が減るなど体質改善する可能性があります。

様々な種類のアレルゲンに対応できます

トリイ薬品から発売されていない治療用のアレルゲンエキスは日本アレルギー協会を通じてALK社から患者様の必要に応じて輸入しています。
たとえば花粉ではヒノキやカモガヤ、動物ではイヌ、ネコなども治療できるようになります。

アレルギー治療に対する思い、コンセプト

アレルギー治療は個人のオーダーメイドにするとややこしく商業的には成り立たないという既成概念があります。
しかし重症のアレルギーを抱えた患者様にはしっかりと効果が現れる治療こそが望まれているのであって、大多数の人にある程度の効果がある治療でも役に立たずQOLの改善に結びつかないこともあります。
この意味で個人特異的なアレルゲン治療濃度を見つけることは重要です。

では本当に煩雑で商業的に成り立たないのでしょうか。

当院の治療液には番号がついており(#1,2,3、~9)、一定期間同じエキスを使うので、自分が何番のエキスで治療しているかが簡単にわかります。
番号で確認するので治療現場の混乱や誤射を避けることができ煩雑なことにはなりません。

現在は注射針を使うのである程度の痛みがあり、また自費診療で患者様には負担をかけていますが、将来的には商業的にも成り立つようさらに便利な治療法の開発を目指しています。

クリニック外観写真
よこはま にしかげ小児科・アレルギー科
  • 診療科目 / 小児科、アレルギー科
  • 住所 / 〒221-0834 神奈川県横浜市神奈川区台町15-1 横浜西口KSビル1F
  • アクセス / 横浜駅 ジョイナスB1F南12番出口より徒歩2分
045-323-5115
案内図
PAGE TOP